窓辺のおみくじ朗読

おみくじ朗読っていうのをやってるんです。詩のおみくじを引いてもらって、そこに書かれた詩を私が朗読します。と、ふじわらさんが突然言いだした。

なんかそれおもしろそうですねえ。よくわからんけど。

というわけで、やります。窓辺のおみくじ朗読。

使わせていただくのは詩人・西尾勝彦さんの詩。

西尾さんの詩と、ふじわらさんの朗読。
それはのほほんとした空気につつまれることでしょう。いいな。

  

6月22日(土)14時から19時くらいまで。

一回300円。ほのっとするおまけつき。