四条大宮からちょっと詳しく

阪急電車の四条大宮駅から来られる方が多いようです。

歩いたら20分くらい。途中に三条会商店街や二条城を眺めながらのんびりお散歩できます。

 

バスもあります。

大宮駅から地上に出て北西の方向、餃子の王将の前に四条大宮のバス停があります。

立命館大学行きや佛教大学行きなどほとんどどれに乗ってもいいのですが、壬生車庫やJR二条駅までしかいかないものは避けてください。

系統番号は、6、46、52、55、201、206。

ほかにJRバスの栂ノ尾/周山行きというのもあります。常に空いてます。乗りやすい。

どのバスに乗っても、千本丸太町で降りてください。そこから丸太町通を東へ徒歩10分ほど。

バス停の後方にある大きな交差点を渡ると、萬年堂書店さんがあります。昔ながらの味わい深いお店です。そこで満足して帰る方もいるかもしれない。

萬年堂さんを通り過ぎ、寿海やセブンイレブンを通り過ぎてしばらく行くと京都新聞の販売所のある信号にでます。ここの京都新聞の販売所の方が先日、本をくれました。「よかったら売ってください」とのこと。ありがとうございます。

で、この角を左へ。そして一本目の細い路地を右に入ります。すぐに佐々木酒造があります。日本酒の自動販売機とか。

この路地にはマガザンキョウトやギャラリーえがく、それから古道具の店・芽吹などいいお店がいっぱい。たのしい。寄り道しながら歩きましょう。

全部通り過ぎておおきなコインパーキングのある角を左に曲がれば待賢ブックセンターが見えるはずです。

  

また、大宮駅から堀川通まで歩き、そこからバスに乗るルートもあります。

駅から四条通を東に向かって2、3分。大きな交差点にでたらそこが四条堀川です。

交差点の手前、北西の角にバス停あります。バスがいっぱい走ってます。

9、12、50、67、101のどれかに乗ってください。

降りるのは堀川丸太町。

丸太町通りを大きなイズミヤを見ながら西へ歩きます。

町内の運動会が開催されることで有名な元・待賢小学校も見えてきます。

黙って通り過ぎて、郵便局の次の角を右に曲がります。松尾歯科医院やクリーニング吉田屋、Art Fiber Endoを眺めて歩いていたら待賢ブックセンターはすぐそこ。

 

おつかれさまでした。