日常のとなりにある場所

 4.5坪の小さな本屋を始めます。場所は京都・西陣の外れ。朝は通勤の人が、昼はお散歩に、夕方にはライブハウスに向かう人が行き交う静かな町です。

 特別なものを売るのではなく、日常によりそうものを売りたい。本は、一部の人だけが楽しむものではなく、どんな人にも手に取ってもらえる存在であってほしい。そう思います。

 そよ風がふいても扉が開くほどの気軽さでやってます。風に押されて入ってみてください。

概要

名称開風社 待賢ブックセンター
運営開風社
店主鳥居 貴彦
開業日2019年3月29日
所在地〒602-8125
京都市上京区大宮通椹木町上る菱屋町818
メールアドレスinfo●kaifusha-books.com(●→@)