本にまつわるふたつの会

本にまつわるふたつの会をしています。

ひとつは「ボソボソ鳥の読書会」。
もう二年ほどつづくボソボソした会です。
場所は長谷川書店水無瀬駅前店。
たまに待賢ブックセンターにきてくれるかもしれません。
だいたい朝9時くらいからはじまります。
大きな声で自信をもって話すことのできない人たちが
ぼそぼそと、でもいっしょうけんめい、意味のあるようなないような、
その場かぎりで消えていってしまう会話をかわします。
ささやかな、でもがんこな本の遊び。
ぼくも主催者の一人に名を連ねています。
なんだかまきこまれちゃったなあ、と思いながら。たぶん三人の主催者みんながそうおもっているはずです。
詳しいことはこちらでおしらせしています↓
https://twitter.com/bosobosotori
次回は5月26日(日)9時17分から。テーマは「未来」です。

  

もうひとつの会は、間もなく始まる会です。

「本をほぐす会」。
なんかへんな名前。なにやるんでしょうね。
会場は待賢ブックセンターです。
第一回目は5月23日18:00〜。
参加費をいただいてます。
https://www.facebook.com/events/482288915845762/
アルフェテ工作室のやぎさんとふたりでこそこそと相談をしています。
最後には、参加者の人がそれぞれ本をつくりはじめたらおもしろいね、とか。
一回だけのぞいてみてもいいし、学校のつもりで通ってもらってもいいし。
どんな会にしたいかはなんとなく考えていますが、
どんな会になるかはあなた次第かもしれません。

  

  

本にまつわるふたつの会。
どちらも気が向いたらのぞきに来てください。